FC2ブログ
単にピンボケ画像や、投稿用に特に編集せず、
自分でのお楽しみ用に撮った画像です。

DSC0000108-1.jpg
さて、没画像⑱の体操服レオタと紺ブルマの着用画像と何がちがうのでしょうね(笑)

スポンサーサイト
[PR]

2020.08.08 Sat l レオタ l コメント (0) トラックバック (0) l top
単にピンボケ画像や、投稿用に特に編集せず、
自分でのお楽しみ用に撮った過去画像です。


DSC0125-001.jpg
2020.07.25 Sat l レオタ l コメント (0) トラックバック (0) l top
攻殻機動隊にて、京レの光学迷彩 なる言葉がでてくる。
プレデターの姿が透明になる偽装装置と同じだ。

京レといえば、私の持っている学販ブルマは、
東レのスクールブルマだ。

東レの光学迷彩ブルマー? ん?

昔のラジオ番組で、オールナイトニッポン!
笑福亭鶴光が、あの口調で話していた視聴者から投稿話、

子供の使いで本屋に行くおばあちゃんが、
女性の店員さんに、

「す すんません!なんやぁ偉い賞を取った本で~、
限りなく と透明に近いブルマーて、ありますやろか?

限りなく と透明に近いブルマーて、ありますやろか?」

2020.02.29 Sat l ブルマ l コメント (0) トラックバック (0) l top
単にピンボケ画像や、投稿用に特に編集せず、
自分でのお楽しみ用に撮った過去画像です。


DSC00041-1122-0.jpg

関西は、12月も始まろうというのに小春日和が続いています。
明日からは例年並みの気温に戻るのでしょう。

初夏も始まろうという時の、遥か過去(笑)に撮った画像を見つけました。
コンビニがまだ一都市に3軒程しかなくて、旧市街と山を崩し宅地造成の新興住宅地が
共存しつつ新しい街が出来上がりつつある時代の山間部での秘情事のひと時。
のどかといえば和香。スマホ?ガラケて何?昼時は公衆電話機待ちで人が並ぶ田舎町。
そんな街の片隅で野外着用に惚けていました。



DSC00027-1122-1.jpg DSC00030-1122-2.jpg DSC00036-1122-3.jpg
DSC00037-1122-4.jpg DSC00040-1122-5.jpg DSC00042-1122-6.jpg

平日の午前中、訪問営業の仕事にキリをつけると、車を飛ばして野外着用のできる秘密の場所にGO!
若いときは、仕事中でさえ、たえず頭の片隅に淫らな妄想が巣食っています。
営業車の中で、シャツとズボンを脱ぎ脱ぎ、パンツも脱いですっ裸!
経験した方にはお解かりでしょうが、これだけでも異常な状態です。
お外で裸になるなんて・・。

野外露出の興奮はの非日常性を体験すること。
 ちょっと着用の前に、裸で車の外に出てみましょう。
うわ~、やばいヤバイ。恥ずかしいよう・・。
 ちょっと車から10メートルでも離れてみましょう。
ひゃ~、だめダメ。人が来たら。人がきたらどうするの!

ふふふ、野外で全裸も恥ずかしいものですよ(笑)

2019.11.24 Sun l レオタ l コメント (0) トラックバック (0) l top
DSC20190610.jpg
あー懐かしい昭和の画像

この拾い物画像から思い出す、今は廃校になった女子高の話。

学年違いの3色ブルマの学校で、毎年秋になると正門を飛び出し
校舎の周りをランニングする、どこでも見かけた昭和の風物詩。

大通りに面する学校で、車目線でいくと進行方向に対して左側の
位置にあり、正門を出てスタートすると左、左と、左回りに走って
行くので、お尻を追いかけて車で校舎をグルッと一周できたりする。

正門前には横断歩道があり、信号待ちで止まっていると、前の
車の運転手も必ず女子のブルマ尻を見てるのがわかる(笑)

女子は、必ずお尻を見ていると分かっているのか、
一周し終え息を切らしながら、正門から校舎に入る時に、
サッと後ろを振り返り、
キッと運転手を睨みつけると(必ず目が合うんです^^)
グッと体操服を引っ張ってお尻を隠すと
フン!人のお尻ジロジロ見やがって!このど助平が!
ってな感じで校庭内に入っていく。

面白いのは、走り終えた女子が、複数であるほど
サッ、キッ、グッの動きが見事にシンクロして多数の女子に
「目ンチを切られ」ます。あわわわ・・。
振り向かない女子も、必ず体操服は引っ張ってお尻は隠して
校舎に入っていってたな・・・。

余談
わき見運転で正門前の電信柱にぶつかりかけた事があります。

2回、他の車が左フロントをぶつけて止まっているの見ました。
一台はなんとタクシー.。
原因は女子のブルマ尻かねえ・・・?(笑)
2019.06.09 Sun l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top